左側のチラシの写真、正倉院の焼印と、もう1つちがう焼印を以前作らせていただき、

2度目は看板となる「鹿みかさ」の鹿の焼印を現在作らせていただきました。

見本にいただいたその大判焼きが右側で、なんと直径15cm。
4,5人で食べてちょうどくらいの大満足の大きさです。
フワフワで、北海道小豆使用、手焼き、おいしくないわけがないです。

多口製菓さんが作るのは、奈良にちなんだものばかり。

奈良を訪れてくれた方に、奈良の素敵な想い出を持ち帰ってほしい…
そんな気持ちを込めて日々お菓子を作られています。
十分伝わってきますね

奈良のどら焼き

奈良のどら焼き

http://www.taguchiseika.com/ 多口製菓さん